企業法人向けサービス

トップ | カウンセリングサービス案内:企業法人向けサービス

企業・法人向けカウンセリングサービス

事業主の皆様へ(総務、人事、担当者の皆様へ)現在、安全配慮義務が従業員の精神衛生面まで拡大されています。

御社では従業員のメンタルヘルスに対する対策はお済みでしょうか?
鬱などの理由で休みがちな社員はいませんか?

深刻な悩みの為に仕事に身が入らない その様な状況下では本人にとっても会社側にとってもよくありませんよね?

しかし社内に相談室やカウンセリングルームを設け専門のカウンセラーを雇うのは経費が掛かります。
また、せっかく設置した相談室でも社内にあると利用しづらく機能しないケースも多いと聞きます。

そこで

全国の企業様社員様・従業員様のメンタルケアを低コストにて当社に委託してみませんか?

福利厚生の充実は会社側にとっても社員にとってもきっと有益な結果を生む事でしょう。

自殺対策基本法への対策

「自殺対策基本法」で従業員の精神衛生管理が企業に義務付けられるようになりました。

不況が続く日本経済において派遣社員や期間従業員の人員削減を行う企業も多いと思います。
その様な状況下で社員一人当たりの労働に今まで以上の精神的負担が掛かり仕事での不安、
プライベートでの不安、将来への不安が一層大きくなっていると思います。

社員さま、従業員さまの「心のゆとり」や「精神ストレス」を緩和する為の精神衛生管理を行う事が
企業側の義務となり現在、国の取り組みで企業内から自殺者を出さない対策が進められております。

しかし社内に相談室を設け産業カウンセラーを雇う程の経費を掛けられない企業も多いと思います。

当社のカウンセリングサービスに委託する事により御社の就業時間外にご利用が可能です。

社員様が仕事が終わってから夜間に、又は休日にご利用して頂く事により勤務中に
抜け出す必要はありませんので効率よく利用する事が可能です。

お電話でのご相談が可能。当社在籍カウンセラーは直通の電話を用意しております。
その為いつでも全国地域関係なく直接カウンセラーに相談が可能です。

当サービスはお電話でのカウンセリングを主に行っております。
お電話でのご相談・カウンセリングは全国地域関係なくご利用頂けます。
*面会相談・出張相談も可能です。

オフィストウカイには産業カウンセラー・精神対話士・認定メンタル心理カウンセラー
上級ケアストレスカウンセラー(企業中間管理職・青少年・高齢者)等、
有資格心理カウンセラーが15名以上在籍しております。

また、看護師、幼稚園教諭、保育士、助産師、小中高校教諭、介護福祉士などの資格、免許を
保有したカウンセラーや夫婦問題に詳しい認定離婚カウンセラーも在籍しております。
(在籍カウンセラー・相談員約55名在籍)

従業員さま社員さまのご家族の方もご利用可能です。
ご夫婦の問題、育児、子育て、教育、介護問題のご相談にもご活用下さい。

従業員、社員の精神衛生管理をアウトソーシング

従業員、社員の精神衛生管理、メンタルケアをアウトソーシング(外注)する事により経費を抑える事が出来ます。

従業員、社員の士気向上、メンタル強化、鬱(うつ)、ストレス対策。

メンタルケアによる活気ある会社作りのお手伝いはオフィストウカイにお任せ下さい。

法人さま向けカウンセリングサービス:料金プラン

■毎月一定額をお支払い頂き社員さま、従業員さまには無料でご利用頂くプラン。

■毎月一定額をお支払い頂き社員さま、従業員さまには割引料金でご利用頂くプラン。

■毎月のお支払がなく社員さま、従業員さまには通常料金でご利用頂くプラン。

御社に合った最適なプランをご提案致します。

お問い合わせは担当:勝俣まで。直通電話: 090-5457-5735 までどうぞ。